京都府下最大級のいちご狩り

おさぜん農園

いちご狩り予約カレンダー

おさぜん農園のご紹介

農園長からのあいさつ

農園長からのあいさつ

京都府八幡市で高設栽培によるいちご作りに取り組んでいます。ハウスの施工からいちごの栽培まで全てのことを自分たちで考え、試行錯誤しながら日々作り上げています。失敗することも多々ありますが、おいしいいちごを作り、お客様に『美味しい!』と言っていただけることを目標にこれからも真摯にいちごに向き合っていきたいと思います。

おさぜん農園の想い

園主写真

  1. 安心・安全・新鮮ないちごを自らの手でお客様にお届けしたい!
  2. 全てのお客様に満足するまでいちごを食べていただきたい。
  3. ご家族・お友達・カップルでゆっくりいちご狩りを楽しんでもらいたい。

おさぜん農園の取り組み

顔の見える関係を目指す

農園イメージ

『食の安全』が求められる近年、お客様ひとりひとりと『FACE to FACE』な関係を築き、直接この手で当園の安心・安全ないちごをお届けしたいと思っています。
生産者自らがお客様に商品をお届けすることで、自分の商品に責任を持ち、お客様の顔を思い浮かべながら、日々いちご栽培に取り組んでいます。
当農園に足を運んでくださったお客様にはできるだけ自分で対応して、いちごの採り方や栽培方法などをお伝えしたいと思っています。

食べて、見て、感じてください

いちごの花

『いちご狩り』は単にいちごを採って食べるだけのものではありません。
いちごがどのように実を成らしているのか、いちごの花は何色なのか、品種によって、どの程度味が違うのか、などをご家族・ご友人・カップルで感じていただきたい。そんな想いから、いちご狩りの制限時間は長めの50分で設定しております。50分の間にいちごが色づいていくことに気づかれる方もいらっしゃるかもしれません。
ぜひ、そのままのいちごをお楽しみください。

快適な空間を目指します!

ハウス内

当農園ではハウス内全てに通路シート(除草シート)を敷いてあります。
通路幅も広めにしてあり、ゆったりと歩けます。ちなみに通路シートを敷いているために、雑草が全く生えてこず、面倒な除草作業をせずにすむので便利です。

園内のいちご

農園でお待ちしています!